社長BLOG

サービス案内SERVICE

弘善社の思いHEART

お葬儀を施行させていただくことを通じて、終活に関わる不安なことを解消するお手伝いをするのが私たちの目的です。
お葬儀に関する「不安」を「安心」に

お葬儀を施行させていただくだけが私たちの仕事ではありません。お葬儀にまつわる「不安」を「安心」に。

お葬式の前のことも、あとのことも

お葬儀のことを考えると、お葬式以外のことも不安になりますよね。地元のよきパートナーとして、永いお付き合いを大切にしていきます。

まじめに誠実に

お葬儀の全ての過程において、まじめさを大事にし、ご遺族様の信頼に対して誠実に対応させていただきます。

弘善社が大事にしたいこと(葬儀の特徴)FEATURE

安心できる葬儀

「不安」や「わからないこと」ってたくさんありますよね。私たちが考える「安心できるお葬儀」というのは、ご遺族が安心していただける人間が施行するお葬儀だと考えています。ご家族の不安というのは、大抵は漠然としがちですよね。その漠然としたものは伝えにくいものです。 なかなかお葬式のイメージが湧かなかったりします。また、宗教的な言葉が出てくると、余計にわかりにくくなりますよね。
弘善社では、ご遺族様が言語化しにくい要望や不安なことを、お話を伺う中で汲み取り、提案をさせていただきます。
ご家族様に寄り添って信頼されるよう日々精進しながら、仕事にあたっております。

こだわりの葬儀

ご家族様の希望に沿った施行を心掛けています。大切な人を大切に送る。そんなお葬儀を目指しています。
ご家族様の希望を汲んだ提案をさせていただくに、「故人様はどんな考えであったのか」「故人様はどんなお人柄であったのか」「ご家族様はどんな希望なのか」など様々な想いを私たちにお聞かせ下さい。
御逝去されてからお葬式まで、時間に限りはありますが、限られた時間の中で、納得いくまでお話を聞かせていただきます。

適正な価格を

勧誘営業はしておりません。過度な営業経費はかかっておりません。
このメリットを活かした良心的な適正価格でお葬儀を施行させていただきます。

弘善社が考える「終活」END OF LIFE PLANNING

葬儀社がなぜ終活?と思われるかもしれません。しかし、お葬儀の事を考える、ということは広い意味で「終活」を考えることなのだと考えております。
終活で大事な事とは、何でしょうか….?終の住処、終末期医療、遺言、相続、お寺さんのこと、お墓のこと、そしてお葬儀。共通して言えるのは、「生前の意思を遺すこと」なのですね。
「お葬儀」自体は、してしまうとそこで形式としてはお終いです。ですが、形式としてのお葬儀を終えてから皆様の大切なご家族には、すべきことがいくつかあるのです。皆様がいつか迎えるその時になってご家族が慌てたり困ったりしないために、今のうちから「安心」していただくために。弘善社は葬儀を中心に「終活」を考え、全力でサポートさせていただきます。

よくあるご質問QUESTION

家族葬ってどんな葬儀ですか?

・はっきりとした定義はありません。本当に数人での家族葬もあれば、故人様からみて、お子さん、お孫さん、ご兄弟を含めたご親戚でのご葬儀、あるいは故人様の友人・知人まで会葬される家族葬もあります。

家族葬でいくらぐらいかかるのですか?

・上記の通り、家族葬といえどもひとくくりには出来ません。また、人数によって変わる部分も多いです。詳細をお聞かせ下されば大まかな金額を提示できますので、是非お問い合わせくださいませ。

自宅に安置できないのですが...

・当社の斎場に「安置室」をご用意しておりますので、斎場でのご安置が可能です。

夜中でも対応してくれるのでしょうか?

・当社は24時間体制で対応させて頂きますので、どうぞご安心下さい。

お寺さんを紹介してくれますか?

・檀家のお寺さんがなければ、当社にてご紹介させていただきます。

仏教以外のお葬式もしてくれるのですか?

・キリスト教、神式など全宗旨対応しております。

弘善社の会員制度に入らないとダメなのでしょうか?

・そんなことはございません。会員以外でも是非お声かけ下さいませ。

他の葬儀社の会員制度に入っているのですが?

・特に問題になることはございません。お困りのことがございましたら、お問い合わせ下さいませ。

お知らせNEWS

コロナ禍でのお葬式のあり方

こんにちは。(株)弘善社の太田弘文です。

世界各地で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりの皆様に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、引き続き闘病中の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、ご遺族様、ご会葬者様、関係先等の皆様の安全・安心を第一に考え、政府主導に基づいた葬儀内容の対応を実施しています。

さて、当社では、以下の点に留意しつつお葬式の提案をしております。

 

身内だけの小さい家族葬対応

・親族のみや、親しい人たちだけの少人数でのご葬儀もご利用いただけます。

・広めの会場にて、ご会葬者同士の距離を離した状態で着席いただいております。

 

付き添いなしの直接安置も可能

・斎場への搬送から直接安置も行います。ご家族が一緒に宿泊しなくても対応可能です。

 

お食事関係など個別料理提供対応

・「3つの密」を避けるため、会食を御膳やお弁当などに変更することができます。

 

感染予防策の徹底 

・式場、控室、ロビーなど、各所の消毒を徹底しています。また従業員の手洗い、手指の消毒を徹底しています。

・式場内は常に換気を行っています。

・式場入口には据え置き型検温計及び消毒液を設置しております。

・マスクをお忘れになった方に対して、受付での無償配布

(従業員はマスク着用にて対応させていただきますことをご了解くださいませ)

 

コロナ禍でのお葬式のあり方

さて、「お葬儀のやり方は変わったの?」「どんなお葬儀ができるの?」「注意すべきことは?」とご質問を受けるケースが増えてきました。感染予防策については上記の通りなのですが、お葬式の形式については、以下のように執り行うことが増えてきました。

家族葬でも広い会場を使う

式場内における感染予防策として、間隔を広く開けた椅子の配置をしております。今までは家族葬は小ホールで執り行うことが殆どでしたが、今は中ホールで間隔を開けつつ家族葬を執り行うことが多くなっています。

着席形式ではなく随時のお参りへ

今までは通夜や葬儀の時間に合わせ参列し、読経の間は着席状態でお参りするのが一般的でしたが、今は開式前に時間を区切って自由にご焼香できる時間を設け、一般会葬者の方はその時間帯に随時お参りいただく、ということが多くなりました。式への参列はご家族ご親戚だけに限定するやり方です。

新型コロナ陽性者の方は、北海道全体で見ると鈍化したとはいえ増加傾向にあり、引き続き予断は許さない状況であります。

今後の斎場運営にあたりまして、ご家族の皆様・ご会葬者の皆様には今しばらくご不便とご迷惑をおかけいたしますこと、お詫び申し上げます。

 

さて、当社では事前相談を随時受け付けております。

コロナ禍でのお葬儀について聞きたい方

家族葬、1日葬について聞きたい方

ご自宅に安置するのが難しく、斎場安置ご希望の方

もぜひご相談申し上げます。

葬儀の説明や事前相談のみならず、終活に不安な方、館内をご覧になりたい方、ぜひお越しくださいませ。

日程の都合が合わない方でも、随時事前相談を受け付けております。また、お電話でのご説明、お伺いしてのご説明、資料請求も随時受け付けておりますので、ぜひご連絡くださいね。

人形供養祭を執り行いました!

皆さんこんにちは。

(株)弘善社の太田弘文です。

 

さて、先日のウィズハウス末広のオープンイベントで告知させていただきました人形供養祭を、9月13日(日)に執り行わせていただきました。

結構な数の人形たちが集まりました。

お寺さんのお参りをいただきつつ、厳かに供養祭を行わせていただきました。

お参りの後は、参加者の方とお寺さんとでスイーツをいただきながら談笑タイム。

和気あいあいと穏やかな時間を過ごせました。

皆様からお預かりした人形は責任を持って供養、お焚き上げさせていただきます。

今年はコロナの影響で人が集まるイベントがなかなかできない状況ですが、今後も今回のような皆様の役に立つイベントを企画したいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

ウィズハウスのテレビコマーシャルのご紹介です。〜これからのお葬式を考えてみませんか?

皆さんこんにちは。弘善社の太田弘文です。

さて今回はテレビコマーシャルの紹介です。

 

札幌市を中心に恵庭市、北広島市で展開している家族葬ホール「ウィズハウス」ですが、旭川では当社が展開しています。

8月よりコマーシャルが流されていますので、目にされた方も多いのではないでしょうか?

以前よりご家族や近しい身内だけで執り行う家族葬を希望される方は増えておりましたが、昨今の「コロナ禍」によって家族葬への意識はますます高まっていると思います。

我々は「ウィズコロナ」「アフターコロナ」と呼ばれる今の時代に必要とされる「新しい葬儀のカタチ」を考え、亡くなった方・ご家族の方のご希望に沿うスタイルのお葬式を提案させていただいております。

そんな中で、我々が展開する家族葬専用ホール「ウィズハウス」は皆さんの考える「身内だけの葬儀」に合致するのではないでしょうか?

また、コマーシャルで謳っております「一日葬」については、私の過去ブログ「一日葬とは?〜時間と費用を抑えたい方は一行してみては?」をご覧くださいね。

ここは家ではありません

人もそれほど呼べません

けれどここには家族の時間があります

お葬式を考えよう

これからのお葬式「身内だけの一日葬」

 


葬儀の流れ

  • ご臨終(病院)
    死亡診断書を医師に作成してもらい、受け取って下さい。
  • 連絡・搬送
    葬儀社へ連絡。(当社は24時間体制です)
  • ご自宅
    斎場での御安置も可能ですので、ご希望の方はお申し付け下さい。
  • 打ち合わせ
    ・喪主様の決定 ・葬儀準備・日程については当社担当者にご相談下さい。
  • 湯灌・納棺
  • 式場へ移動
    故人を会場へご移動致します。
  • お通夜
    当社担当者と式前の打合わせを行います。
  • 葬儀・告別式
    当社担当者と式前の打ち合わせを行います。
  • 出棺
    喪主様はお見送りの方にご挨拶をします。
  • 火葬場
    火葬場祭壇にお供えする仏花・供物は当社にて手配致します。
  • 収骨
    骨上げは火葬場職員の指示に従って行います。
  • 骨上げ法要
    初七日、三十五日、四十九日の法要を取り越して行い、「忌中引き」と呼ばれる精進落としを行います。
  • ご自宅
    後飾り壇は当社にて準備致します。

弘善社では初めてでも安心、
葬儀のトータルサポートをご提供しますTOTAL SUPPORT

まずは「あんしん弘善の会」へご入会下さい。

葬儀に関することならなんでもお問い合わせください。
『目からウロコ!』『安心して納得』という声が、皆さまから本当にたくさん頂いております。

式場

ファミリー葬(家族葬)に、3会場をご用意しております。

安置室ございます

ご遺体は当社安置室へいつでもお受け致します。

送迎バス

ご利用ください。ご不便はおかけ致しません。ご町内の方々の送り迎え致します。


「葬儀役員代行」お手伝いさせていただきますNEWS

  • 葬儀委員長代行
  • 会 計
  • 接待・賄
  • 司 会
  • 受 付
※葬儀役員代行は有料サービスとなります。

中央斎場-交通アクセスACCESS

GoogleMap

斎場までご案内、便利なGoogleの地図機能

初めて当社の斎場にお越しの方、スマートフォンをお持ちであれば是非Googleの地図機能「Googleマップ」をご利用下さい。

Googleマップは現在位置から目的地までのルート検索はもちろん、回りの交通状況もリアルタイムで把握し、あなたをスムーズに斎場までご案内。音声ガイド機能も付属しているのでカーナビとしてもご利用いただけます。

Googleから「弘善社」を
キーワード検索後、地図機能を展開する
ストアから「Googlemap」アプリをダウンロード。
アプリから地図を展開する