こんにちは!3月も下旬に差し掛かり、明日は春分の日ですね!

旭川市でも春の陽気を感じることも多くなった今日この頃です。

 

さて、当社では定期的に社員さんに対して、個人面談をしております。

前回は年末である12月に面談。今回は年度末の3月のタイミングです。

 

12月の個人面談の時には、皆さんそれぞれの、2019年の目標を提出してもらいました。

それぞれ皆さんが頭をひねって考えて、そして立てた目標。

提出された目標に対して、ボクが「あーだこーだ」は言いません。

 

さて3月の個人面談は、12月末に立てた自分の目標に対しての進捗状況の確認です。

それに対してもボクは「あーだこーだ」は言いません。

目標に対して出来ている、出来ていないというのは、他ならぬ自分自身が分かっているわけですから。

ボクが聞きたいのは、進捗状況に対して、自分自身がどう思うのか、ということです。

 

頑張れたのか、行動できたのか、それともいまいちだったのか。

ボクがすることは、目標達成のために足りないものが何かあるのであれば、それを一緒に考えていくことだと思っています。

大切なのは、ボクが「あーだこーだ」なるべく言わないこと。

自分自身で気づいてもらうことが大事だと思っています。

 

それと…面談では必ず「困っていることはないか」と聞くようにしています。

「困っていること」を糸口として、色々なことが出てくるものです。

仕事上のこと、人間関係のこと、悩みのこと…

 

ご遺族の皆さんに安心して任せてもらえる葬儀社でありたいと日々思っていますが、実際に葬儀と担当させていただくのはボク自身ではなくウチの社員さんたちです。

であれば、社員さんたちによりよく働いてもらうために……

そんなことを考えるのがボクの役割であると思っています。

 

さて、4月からもボクや会社や環境に変化がありそうです!

変化を良きことと捉え、一生懸命頑張ります!