みなさんこんにちは!

 

先日、3月23日、24日の日程で開催されました、「シニアライフカウンセラー養成講座」の講師を務めてきました。

会場は旭川市宮前にある、おなじみのcocodeです。

 

今回は中級の講義でした。

私の受け持ちは、「葬儀・遺言トラブル事例」と「葬儀・遺骨の弔い方」の二コマです。

初級と比べて中級講座はやや難しくなるのですが…

それよりも大変なのが講義範囲の広さです。

いつも時間配分に苦労し、講義時間をオーバーしてしまいます。

初級と比べ、講義を受けた皆さんに考えてもらう課題も多く…

 

受講者の皆さんにとっては、「良い話を聞けた」だけではダメなんですよね。

あくまで「シニアライフカウンセラー」という、教え導く方々を養成する講座です。

セミナーや勉強会とは違った、より実務的で役に立つ講義をしなければ、と再確認しました。

 

4月6日、4月7日には上級講座も開催されます。

僕自身も充分に準備をし、講義に臨みたいと思います!