こんにちは。

旭川で葬儀社を営んでおります、(株)弘善社の太田弘文です。

当社では、「葬儀」を軸として、皆さんの「終活」の支援を行なっております。

少しずつ、分かりやすく、旭川の家族葬・終活事情について情報発信しております。皆さんのお役に立てれば幸いです。

 

さて、葬儀施行アンケートのご紹介です。

 

8月に旭川市にお住まいのY様のお葬儀を施行させていただきました。

Y様は当社事務所の近くに住んでおられ、またご親戚の方々も当社で施行させていただいております。

生前には町内会役員を長く勤められ、一時期は当社会長とも町内会役員を同じ時間を過ごさせていただいた深いゆかりのある方です。

Y様の奥様をはじめ、ご家族の皆様が故人様をゆっくり静かに見送ってあげたい、という気持ちが伝わる、とても暖かな様子が印象的でした。

ご家族ご親戚の皆さんにとりましてもよりよいお見送りできたと大変ご満足いただけたようで、その旨をアンケートにしたためて下さいました。

内容を少し抜粋してご紹介させていただきます。

 

ご葬儀を経験されての感想としては、

「今回の葬儀は時世が時世なだけに(新型コロナウイルス性肺炎蔓延防止の葬儀のあり方に)制限があり、寂しい思いをしました。葬儀社さんのせいではありません。」

葬儀全般を通じてのご感想・ご意見については、

「あまり経験をしたくないお葬式ですが、不安と悲しみを抱える家族を的確に誘導してくださり、安心してお任せでき感謝しています。ありがとうございました。」

葬儀費用については、

「相場など伺って相談に乗ってもらいました。伺いやすい雰囲気で助かります。」

担当者の対応としては、

「親切丁寧に対応していただき、なんでも聞きやすかったです。」

スタッフ全般の対応としては、

「当事者は大変不安を抱えています。優しく対応してもらいました。」

ご用意した祭壇については、

「金額相応でした。上を見たらきりがありません。」

お料理全般については、

「目でも味わうことができ上品で味も良いですが…(内容は違えど)お料理そのものではなく3食同じような味付けだと飽きがきますね。仕方のないことですが。」

 

などのお言葉をいただきました。

Y様、大切な家族を亡くされたなかで、こうして私どもへの言葉を綴っていただきましたこと、心から感謝致します。ありがとうございました。

私たちの葬儀施行で少しでも心穏やかになられましたら幸いでございます。

アンケートのご協力、誠にありがとうございました。