皆さんこんにちは。弘善社の太田弘文です。

さて今回はテレビコマーシャルの紹介です。

 

札幌市を中心に恵庭市、北広島市で展開している家族葬ホール「ウィズハウス」ですが、旭川では当社が展開しています。

8月よりコマーシャルが流されていますので、目にされた方も多いのではないでしょうか?

以前よりご家族や近しい身内だけで執り行う家族葬を希望される方は増えておりましたが、昨今の「コロナ禍」によって家族葬への意識はますます高まっていると思います。

我々は「ウィズコロナ」「アフターコロナ」と呼ばれる今の時代に必要とされる「新しい葬儀のカタチ」を考え、亡くなった方・ご家族の方のご希望に沿うスタイルのお葬式を提案させていただいております。

そんな中で、我々が展開する家族葬専用ホール「ウィズハウス」は皆さんの考える「身内だけの葬儀」に合致するのではないでしょうか?

また、コマーシャルで謳っております「一日葬」については、私の過去ブログ「一日葬とは?〜時間と費用を抑えたい方は一行してみては?」をご覧くださいね。

ここは家ではありません

人もそれほど呼べません

けれどここには家族の時間があります

お葬式を考えよう

これからのお葬式「身内だけの一日葬」